カテゴリ:玄箱日記( 6 )

2009年7月21日(火)雨
やっぱりマイケル最高です。
歌っていいですね。そのころ何をしていたか思い出しますね。
歌はタイムタイムカプセルです。
う~しかしマイケルのビデオクリップはストーリ仕立てなので、歌が始まるまでがじれったいです。。。
c0178561_22571079.jpg

やっぱり、ゴールドのマイケルも買うことにしました。スムーズ・クリミナル は是非何度も見たいし。
どうなっているんだ、あの45度のスタンディングポーズは?
後の本は、夏休みのプランを検討するために買いました。
[PR]
by topgun_tom | 2009-07-21 23:09 | 玄箱日記
2009年05月22日(金)
ついにこの日が来てしまいました。玄箱サーバのDISKが昇天してしまいました。DISKクラッシュです。何時かはこの日が来ると多少の準備はしていました。予備の玄箱。クラッシュに向けたセットアップ。周期的なデータバックアップ。しかし真剣にセットアップしてなかったので、動かないプログラム続出です。時間かかりますわ!。おまけにファイルの移行に10時間はかかりそうです。子供のアニメ全部捨ててやろうか!って感じです。やっぱRAIDですね
c0178561_2339159.jpg
。。。
[PR]
by topgun_tom | 2009-05-22 23:39 | 玄箱日記
2009年2月24日<火>
今日は朝から酷い頭痛だったので会社を病欠。でも14:00ぐらいから復活。せっかく時間ができたので玄箱にMediaTombをインストールした。
前提になるパッケージがインストールされてなく、ヘッダーファイルが見つからないエラーが多発。かなり時間を要した。苦労したが一応、動作確認まで行なえた。
でも、うちではwizdが既に稼動しているし、DLNA対応のHDレコーダも、PS3もないので結局お蔵入りになるんだろうな!

c0178561_23185322.jpg


============================================================

MediaTomb For KURO-BOX Debian Etch 2009/02/24

============================================================
■認証キーを取得
# wget http://apt.mediatomb.cc/key.asc -O- -q | apt-key add -
# apt-key list

■/etc/apt/sources.list を修正し、ソースパッケージ取得先として「MediaTomb」サイトを追加
# MediaTomb
deb-src http://apt.mediatomb.cc/ etch main

■パッケージリストを更新
# apt-get update

■パッケージ開発パッケージ(dpkg-dev)をインストール
# apt-get install dpkg-dev

■パッケージ関連スクリプトパッケージ(debhelper)をインストール
# apt-get install debhelper

■MySQLサーバーパッケージ(mysql-server-5.0)をインストール
# apt-get install mysql-server-5.0

■MySQLクライアント開発パッケージ(libmysqlclient15-dev)をインストール
# apt-get install libmysqlclient15-dev

■sqlite3開発パッケージ(libsqlite3-dev)インストール
# apt-get install libsqlite3-dev

■MP3のID3タグ処理ライブラリパッケージ(libid3-3.8.3-dev)をインストール
# apt-get install libid3-3.8.3-dev

■Development files for the Mozilla SpiderMonkey JavaScript library 開発パッケージ(libmozjs-dev) インストール
# apt-get install libmozjs-dev

■File type determination library using "magic" numbers (development) インストール
# apt-get install libmagic-dev

■TagLib Audio Meta-Data Library [development]インストール
# apt-get install libtag1-dev

■その他パッケージ(説明文なしで手抜きしてます)
# apt-get install libavformat-dev
# apt-get install libexif-dev
# apt-get install libexpat1-dev

■MediaTombのソースパッケージを取得し、ソースパッケージ(展開済み)内へカレントディレクトリを移動する。
# apt-get source mediatomb
# cd mediatomb-0.11.0

■ビルドに必要なコマンドインストール
# apt-get install quilt
# apt-get install automake

■MediaTombパッケージをビルドする。
# dpkg-buildpackage -uc -us -b -d

■MediaTombパッケージをインストールする。
# cd ..
# dpkg -i mediatomb-common_0.11.0-1etch1_powerpc.deb
# dpkg -i mediatomb-daemon_0.11.0-1etch1_all.deb

* mediatomb: Not starting upnp media server
* mediatomb: Disabled in /etc/default/mediatomb

■MySQLにデータベース、テーブル作成を構築する。
# mysql -p
Enter password: xxxxxx
mysql> CREATE DATABASE mediatomb;
mysql> GRANT ALL ON mediatomb.* TO 'mediatomb'@'localhost';
mysql> quit
Bye

# mysql -p mediatomb < /usr/share/mediatomb/mysql.sql

■バグ対応
# cd /usr/share/mediatomb/
# cp blank.gif ..

■MediaTombを起動する
# mediatomb

■最後に「INFO: Server bound to: (玄箱のIPアドレス)」と表示されれば、MediaTombの起動成功である。

■IEでアクセス
http://192.168.1.201:49152/
[PR]
by topgun_tom | 2009-02-24 23:21 | 玄箱日記
2009/2/8(日)
実際にUSB-AudioのSound Blaster Digital Musicを接続してみます

■USB-Audioを接続した後のDeviceの確認
# cd /proc/asound/card0
# ls -l

合計 0
-r--r--r-- 1 root root 0 2009-02-07 21:25 id
dr-xr-xr-x 3 root root 0 2009-02-07 21:25 pcm0c
dr-xr-xr-x 3 root root 0 2009-02-07 21:25 pcm0p
-r--r--r-- 1 root root 0 2009-02-07 21:25 stream0
-r--r--r-- 1 root root 0 2009-02-07 21:25 usbbus
-r--r--r-- 1 root root 0 2009-02-07 21:25 usbid

# cat stream0

Creative Labs Sound Blaster MP3+ at usb-0000:00:0e.0-1, full speed : USB Audio

Playback:
Status: Stop
Interface 1
Altset 1
Format: 0x2
Channels: 2
Endpoint: 1 OUT (ADAPTIVE)
Rates: 48000, 44100, 32000

Capture:
Status: Stop
Interface 2
Altset 1
Format: 0x2
Channels: 2
Endpoint: 2 IN (ASYNC)
Rates: 48000, 44100, 32000

■ドライバのロード状況
# lsmod
Module Size Used by
snd_usb_audio 88800 1
snd_pcm 84996 1 snd_usb_audio
snd_timer 26916 1 snd_pcm
snd_page_alloc 11528 1 snd_pcm
snd_usb_lib 19680 1 snd_usb_audio
snd_rawmidi 25632 1 snd_usb_lib
snd_hwdep 9796 1 snd_usb_audio

■alsa-baseインストール
# apt-get install alsa-base

■alsa-utilsインストール
# apt-get install alsa-utils

■ミキサーで音量調整
# alsamixer

■WAVE再生テスト
# aplay music.wav

■MP3プレイヤーのインストール
# apt-get install alsaplayer alsaplayer-text

■MP3再生テスト
# alsaplayer 001.mp3

取り合えずOK
[PR]
by topgun_tom | 2009-02-08 17:30 | 玄箱日記
2009/2/8(日)
昨日のつづきで、USB-Audioを使える用にカーネルにUSB-Audioモジュールを組み込んだ
カーネルは、Debain Linux version 2.6.25-kuroboxHG

■カーネルのリコンフィグレーション
make menuconfig
※USB-Audioが使える用にコンフィギュレーションを行う(以下参照)
export ARCH=ppc
make oldconfig
make vmlinux
-- 現行カーネルのバックアップ
cp /boot/vmlinux.bin /boot/vmlinux.bin.old
cp /boot/System.map /boot/System.map.old
-- 新カーネルインストール
objcopy -O binary vmlinux /boot/vmlinux.bin
cp System.map /boot/
-- 新module インストール
make modules
make ARCH=ppc modules_install
-- リブート
reboot
-- 依存関係ファイルの作成
depmod -a


■USB-AUDIOサポートのためのコンフィギュレーション
====================================================

Device Drivers --->
Sound --->
《Y》Sound card support
Advanced Linux Sound Architecture --->
《Y》Advanced Linux Sound Architecture(NEW)
USB devices --->
《M》 USB Audio/MIDI driver(NEW)

====================================================
[PR]
by topgun_tom | 2009-02-08 17:11 | 玄箱日記
2009年2月7日<土曜>
今日は良い天気。でも会社に行ったので自転車には乗れなかった。
休日出勤で早く帰ったので玄箱いじり。
玄箱でUSB-Audioを鳴らしてみなくなったので、カーネルでUSB-Audioをサポートさせるために、準備としてカーネルのコンパイルを試してみた。
取り合えず成功。立ち上がらなくならなくて良かった。


以下手順のメモ
---
■準備
apt-get install sudo
apt-get install bzip2
apt-get install gcc ncurses-dev
(gcc = binutils cpp cpp-3.3 gcc gcc-3.3)
(ncurses-drv = libc6-dev libncurses5-dev linux-kernel-headers)

■カーネルコンパイル
wget http://www.genbako.com/kurobox-sources-2.6.25.patch
wget http://www.genbako.com/kurobox-section-mismatch2625.patch
wget http://www.kernel.org/pub/linux/kernel/v2.6/linux-2.6.25.tar.bz2
tar jxpvf linux-2.6.25.tar.bz2
cd linux-2.6.25
patch -Np1 <../kurobox-section-mismatch2625.patch
patch -Np1 <../kurobox-sources-2.6.25.patch
cp config_kuroboxhg .config
export ARCH=ppc
make oldconfig
make vmlinux

■カーネルインストール
cp /boot/vmlinux.bin /boot/vmlinux.bin.old
cp /boot/System.map /boot/System.map.old
--
objcopy -O binary vmlinux /boot/vmlinux.bin
cp System.map /boot/

■カーネルモジュールのインストール
make modules
sudo make ARCH=ppc modules_install
sudo reboot

■依存関係ファイルの作成
depmod -a
[PR]
by topgun_tom | 2009-02-08 00:18 | 玄箱日記