人気ブログランキング |

THIS IS IT

2009年11月27日(金)快晴
タイトルの通りTHIS IS IT見てきました。公演は今日まででしたね。
私ださんに感化され、昼から会社を休み見に行きました。残念ながらIMAXは昨日の時点で満員でしたので普通の映画館です
c0178561_23461988.jpg

感想は、最高×最高×最高です

内容はロンドン公演のリハーサルフィルムですが、一体どれだけの時間をリハーサルにつぎ込んだのでしょうか?これほどのリハを経て実施されるコンサートがあるのでしょうか?ステージシナリオと一分の違いもないコンサートになるかと思われるほどです

世界中からマイケルのために集まり、オーディションを経て選ばれたバックダンサー
ダンサー、バックコーラス、スタッフ、全員がマイケルを崇拝し、全員がマイケルのために。。。という気持ちで動いていることが感られます。だからか、全員がマイケルと一体となり歌っているシーンをみると感動で涙が出てきました(歳のせいか最近涙もろいです)

マイケルは奇人ってイメージがありますが、そんなシーンは一切ないですね。リハでは人を思いやり、ねぎらい、信念をもってコンサートに打ち込んでいるって感じでした

しかしこのフィルムは通常のリハじゃあないですね。まるでコンサート本番です。リハーサルでそこまで歌うのかと思うほどです。

とにかく感動でした。近頃にない感動映画?(コンサート)でした

マイケルが亡くなったので、これ程のリハのフィルムが出てきたのだと思いますが、このフィルムがロンドン公演の前に見れたとしたら、このコンサートはとんでもないコンサートになると直感し、ロンドンの全員がコンサートに行きたくなるのでは?と思うほどでした

それと、私の横は小学1年ぐらいの女の子でした。母親と一緒に来たので、母親の都合で来たのだろうと思っていたのですが、最後のエンディングロールで歌を口ずさんでいました。マイケルのファンは幅広いんですね。帰りに確認すると老若男女って感じでした

ちょっと感情が入りすぎましたね。。。

P.S.
リードギターの女性だれですか?若くて、美人、セクシーで、超スーパーギターテク、遣られてしまいました
by topgun_tom | 2009-11-28 01:07 | その他