人気ブログランキング |

しまなみ海道 1000円ポタ

2011年5月22日(土)晴れ
本日は、6月で高速1000円も終わりという噂があるので、私と同じぐらい奥さんと疎遠なventoeluzさんと、しまなみ海道に行ってきました。
(嘘です。疎遠なのは私だけ。ただ二人とも土日が暇なのは同じ)

ventoeluzさんに始発で駅まで来てもらい6:00に車で出発。
9時過ぎに多々良しまなみ公園に到着。

本日の目的は大三島一周です。予定は以下。
・大三島の多々良しまなみ公園
・大三島大橋、伯方大三島大橋を渡り、カレイ山登頂
・戻る途中で、大きな垣根を見る
・戻って、大三島一周
・宮浦港
・大山祇神社
・ランチ
・ところミュージアム大三島
・大三島ふるさと憩いの家
・戻って、多々良大橋往復

c0178561_1533218.jpg


実際は、山陽道1000円、しまなみ海道1000円で、片道2000円です。


ではどうぞ。



まずは、大三島大橋と、伯方・大三島大橋を渡ります。
写真はどっちの橋かわすれた。。。
c0178561_15393632.jpg

橋を渡り、カレイさん山頂を目指します。
c0178561_15394498.jpg


カレイ山への案内が無かったので、地元の人に聞いてみると間違ってないとのこと。
なぜか、その人の顔がちょっと笑っている感じが。。。

登頂開始。一番軽いギヤにして漕ぐこと20分?頂上は遥か先、汗はダラダラ、足は攣りそうに。
。。。すると天から神の声が。。。「今日はこれぐらいにしてあげなさい!」と。
信心深い私たちは、神の教えに従い下山。(地元の人が笑うのも納得の激坂でした)

ventoeluzさんが、例の垣根を見たことが無いということなので道を引き返し見学に。
垣根の手入れが素晴らしい。
c0178561_15395365.jpg


その後、大三島の北側を回る予定でしたが、カレイ山で時間を食ったのでショートカット。
お昼の楽しみ、「大漁」さんを目指します。

大山祇神社に着くと向かいの「大漁」さんは長蛇の人。待ってたら大三島一周ができないほど。泣く泣く諦めました。

取り敢えず大山祇神社を見学。
改めて見ると御神木は樹齢2600年でした。楠木は大木になるし長寿なんですね。
c0178561_1540199.jpg

c0178561_1540989.jpg

そして個人的にお奨めの宮浦港へ。
今は海ルートで参拝する人は少ないので港は静かです。しかし静かながらも信仰心は今も根付いているって感じの港です。
ventoeluzさんも気に入ってくれたようです。

このシンメトリーが良い感じと思っています。
c0178561_15401863.jpg

朱の柱も良いですね。
c0178561_1540259.jpg


そして昼ごはん。
「大漁」さんでは「今日は腹の膨れるご飯は絶対頼まない。鯛のあらだき、オコゼのから揚げ、焼き魚。。。。魚食い尽くすぞ」
と今回の一番の楽しみだったのですが。。。

近くのお店で「海鮮丼」を頂きました。お店の名前は失念。海鮮丼は只の生魚ではなく、炙りとか、手が入っていて、なかなか美味しかったです。
(実は最近、生魚には興味ないです。生魚は何処の港でも食べれるので。。。)
c0178561_15403659.jpg

食後、ventoeluzさんが「今日はアイスクリーム食べないんですか?」の一言。
では、ご案内しましょう!ってことで、「伯方塩業 大三島工場」へ。
伯方の塩アイスです。最後に粗塩をトッピングしてくれます。これがイケテマス。
c0178561_15404437.jpg

その後、「ところミュージアム大三島」へ。
相変わらずいい景色。ホッコリできます。見える島の大きさといい、ほんとに島に来ている!って実感する最高の島国の景色ですね。
c0178561_15405385.jpg

隣に、新しいミュージアムが建設中でした。「伊藤豊雄建築ミュージアム」
c0178561_1541056.jpg

次は「大三島ふるさと憩いの家」へ。着いていきなりventoeluzさんが行方不明に。
c0178561_15412137.jpg

この廊下が気に入ったらしく廊下から動こうとしません。他の所を見たのは30秒程度。
着くと廊下の前に陣取り、出発30秒前まで、ずっと廊下の前で写真撮り。
廊下の長さはは80m?ぐらいですかね。気に入ったそうです。

P.S.
こちらは元々小学校なのですが廃校となって、今は個人経営の宿泊施設のようです。
勝手に廊下に上がりこんで、写真を撮るのは良くないのかも?と思いました。
廊下は外廊下なので、家に上がりこんではないのですが。。。

敷地内の広い空き地にコンクリート張りの建物が建設中でした。「岩田健 母と子のミュージアム」(仮称)らしい。
身近な偉い人が「不似合いだ。必要ない」と仰ってました(廊下好きな人)。私も同感です。

c0178561_1541840.jpg


その後、アップダウンを何度も繰り返し、多々良しまなみ公園へ帰還。
まだ明るかったので、多々良大橋を往復。
c0178561_15413186.jpg


展望台からオブジェ越しに見る、多々良大橋は最高でした。
c0178561_15415392.jpg

c0178561_1542291.jpg


その後、尾道で、尾道ラーメンを食べて帰路へ。
途中、車のナビがナビのプロが乗っておられるので緊張したのか、粗相をしてしまい、四国方面に誘導。尾道大橋を2回渡って帰って来ました。

P.S.
ventoeluzさん、上り坂になったら先導役の私を勝手に抜いて、気持ちよく坂を登らないでください。私は必死なんですから。。。
あまりにも楽しすぎのオーラ出しすぎです。漫画のシャカリキの野々村か?

もう一つP.S。
今回新しいGPSロガーを持って行ったのですが、衛星を捕捉できませんでした。たぶん初期不良です。ショック。
それと、土産に大きなみかん買いました。剥いてみると、パサパサで食べれませんでした。もう次期が遅いので水分が無くなっているのでしょうか?皆さん必ず試食してから買いましょう。


とにかく楽しい旅でした。
by topgun_tom | 2011-05-22 16:38 | 自転車